たび

2008年10月12日 (日)

近場の南国

この3連休は予定が無かったので、いつものごとく急に思い立ってプチ旅行へ行くことにしました。車のない我が家には、近いようでいて果てしなく遠く感じる房総半島へ。

            081012a


今回泊まったお宿は「鴨川グランドホテル」。

前日にダメモトで電話をしてみたら運良くキャンセルが出たそうで、お部屋が取れてラッキー♪海が目の前に見える洋室で、ここが千葉ということを忘れれば(?)なかなかリゾートっぽくていい感じ。

早くにチェックインして、温泉と、アロママッサージを堪能し日頃の疲れを癒したら、いよいよお楽しみの夕食の時間。

081012b 081012c 081012d 081012e

081012g 081012i 081012j 081012k 

夕飯は8階のホールにて。ここが見晴らしが良くて、また最高!!和室に宿泊の場合は部屋食らしいけれど、洋室でよかった。海沿いにキラキラ光る夜景を眺めながら美味しい食事をいただきました。

翌朝はバイキングで遅い朝食を。

081012m 081012n 081012o


大型ホテルだから…と期待してなかったけれど、お料理も美味しくて、ホスピタリティも素晴らしい素敵なホテルでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

ぶらり信州へ

今年のGWはお休みが短く、全然ゴールデンじゃないですね。長い連休の方もいらっしゃるのかな?私にとっては、シルバーウィーク(?)くらいな感覚です(笑)

我が家は毎年のことながら、暦どおりのお仕事のため4連休。5、6日と、今シーズンの滑りおさめに長野へスノーボードへ行ってきました。

その1日前。やけに朝早く目が覚めたので、急遽1日前に長野へ行くことに…。

翌日の新幹線の指定席も取っていたのにキャンセル。今日の宿も決まっていないけれど、まあ何とかなるでしょう!と、この思い付きと行動の早さが私たちらしいかも。スノーボードでは何度も訪れている長野ですが、一度も観光をしたことが無かったのです。そうと決まれば、いざ長野観光へレッツラGOー。

080504a長野は善光寺へ向かいました。
東京はお天気が良くなかったけれど、今日の長野は晴天です。なんとこの日は26度もあったようで、とにかく暑かった。




   080504b 080504c

GWだけあって、とにかく人・人・人の大混雑。

お戒壇めぐりや、山門の特別参拝もなんと2時間待ちだったので、

仕方なくお参りだけ…。

       
     080504k 080504j


ついでに、ムカエマを探してみることに。(ムカエマとは?コチラ→click

            080504d

絵馬にはこんな願い事が目立ちました。

静かだけれども、皆さん自分の意見を掲げているのですね。私も世界から苦しむ人々が少しでも減るように願いたいと思いました。



         080504e 080504f
080504g 善光寺へ向かう道路では「花回廊」というイベント開催中。街中がキレイなお花でいっぱいで、目を楽しませてくれました。アイドルグループのイベントもあって、それに群がるファンの男性達を観察するのがこれまた面白くって…。とても近い距離なのに、皆さんものスゴーイ望遠レンズを使っていました(笑)

            080504h
長野のマンホールはこんなにキュートなリンゴ柄♪



080504i

そして、長野といえばお蕎麦ですよね。

ランチはもちろんお蕎麦をいただきました。

お参りをして、お蕎麦をいただいて、かわいい雑貨屋さんもあちこち見て、突発的な小旅行でしたが大満足の1日となりました。



備忘録を兼ねて、長野で行った雑貨屋さんをちょこっとメモ。

夏至

Sketch in

na-na分室

今度はもっと空いている時期に改めてゆっくり訪れたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月16日 (土)

志賀高原での時間

            080216

実家の両親と私達夫婦の4人で、志賀高原へスキー&スノーボードへ行ってきました。なんと!!母はスキーをするのは3年振り、志賀高原へ来るのは35年振りだそうです。両親2人とも60歳を過ぎていますが、まだまだ現役でパワーのある滑りを見せてくれました。最近のシニア世代は若いな~。

前日夜にかなりの雪が降ったようで、ゲレンデは新雪たっぷりのパウダースノー。お天気にも恵まれて最高の1日となりました。

夜は宿泊先のロッジで打ち上げです。毎年お世話になっているロッジは、お料理がとっても美味しいの。暖炉がある大きな食堂とそこから見える白樺林が美しくて、ロッジの中でも特にお気に入りの場所。4人でいろいろな話をしながら、ゆっくりと食事を取って。いつの間にか他のお客さん達ともお話をしたりと、自然と交流が出来ちゃうような優しい雰囲気が流れています。こんな時間の過ごし方、ゆったりしていて暖かくて幸せだなぁ~と思います。父は楽しすぎてちょっと飲み過ぎちゃったみたいで、顔が真っ赤でした。

    080216d 080216e 

    080216b 080216c

両親ともに温泉も、食事も、もちろんスキーも大満足だったようで、連れて行った甲斐がありました。

あっという間だったけど、楽しい休日を過ごすことが出来ました。また来年も行こう!と計画が持ち上がりました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

池の平温泉「元」 朝ごはん

」には温泉が付いてるお部屋が3つあります。

私達は普通のお部屋に泊まったのですが、男女共に大浴場と露天風呂がある他に貸切風呂があるので、お部屋付のお風呂がなくても十分楽しめました。

貸切露天風呂はチェックインの際に時間の予約をして利用する方式。私達は最後だったので「時間を気にせずゆっくり入って下さい」と言って下さったので、温泉をたっぷり満喫しちゃいました。お肌もツヤツヤ~♪通常は30分交代みたいですね。お湯が熱いときは周りの雪を桶ですくって入れるのですが、その感じもまた風情がありました。

そして、朝ごはん。

1つの大きなプレートに少しづついろいろなおかずが盛られて来ました。なんとその数、16種類。

            080210b

このプレートの下に1つだけ赤いマークが隠されていて、その番号がお客様の「本日のげんかつぎ」ということらしいのです。食べながら「いつ赤いマークが出てくるのかな?」とワクワク。

                080210c 080210d

赤いマークが出てきましたッ~!こーゆう演出、けっこう好きです♪

少しづついろいろな物がいただけるというのも、かなり女性好みな感じですよね。

            080210a

この釜で炊くご飯の美味しいこと!!お米の炊ける香りと、おこげの香ばしいにおいがに食欲増進されっぱなし。朝からご飯をモリモリ食べちゃまいました。米どころ新潟ならではのおもてなしですよね。

スタッフの方の対応もよく、とっても満足度が高いお宿でした。今度はまた違う季節に、ぜひリピートしたいな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 9日 (土)

池の平温泉「元」 夜ごはん

旦那さんのご両親と温泉へ行ってきました。

前からずーーーっと泊まってみたいと思っていた「須弥山の湯 一の宿 元」。

昼間は私達2人は、またもやスノーボードへ。ご両親とはお宿にて待ち合わせ。

                080209n_2 080209o

このお宿は設備やインテリアも素敵で、温泉ももちろんいいのですが、何と言っても一番楽しみにしていたのはお食事です。
           

            080209

お宿オリジナルのお箸。お持ち帰りして、お土産に出来ます♪マイ箸にしよっと。

まずは前菜からメニューをご紹介しちゃいます。

                           080209a

冬鴨芽葱巻、鮟鱇唐揚げ土佐ゼリー、空豆、下仁田葱蕗味噌焼、若菜胡麻浸し、鰊昆布巻き、蕪千枚梅、南瓜カステラ

                           080209b

鰰の一夜干し。こんな可愛い、塩で出来たカマクラに入っています。

                080209c 080209d
お刺身には料理長からの一句が添えられて。4人共全員違う句でした。私のは「長閑さや元に寄り添ふ白い雪」。う~ん深いですな。

                            080209e

戸隠辛味卸し蕎麦。

                            080209f

海老芋アイス黒豆添え。これがとても上品な甘さですごく美味しかった♪

あと5個くらい、おかわりしたいほどでした(笑)

            080209h

芽かぶのお茶。

            080209g

帆立貝黄味煮、妙高黒大根、新筍、早蕨、独活の炊き合わせ。

優しいお出汁の味でしみじみと美味しい。

            080209j

鰤しゃぶのみぞれ鍋。

イベリコ豚のカルパッチョとチーズ(写真忘れてしまいました・・・)

            080209i

牡蠣時雨煮のお茶漬け

               080209k 080209l

デザートの葛きり汁粉、あんぽ柿。

旅館の夕飯は途中からお腹いっぱいになって食べられなかったりすることがあるけれど、ちょうどいい量でどれも美味しくいただくことが出来ました。

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月28日 (土)

さがみの小京都へ

旦那さんのご両親を誘って、湯河原の温泉へ行ってきました。

まだ紅葉には早かったのですが、リラックス出来ました。

1日目の夜に温泉旅館の醍醐味(?)の卓球を4人で楽しんだのですが、ここで彼と、お義父さまの共通点が発覚!!

二人とも超~負けず嫌いなんです。時間になっても卓球を止めようとせず、お互い自分が勝つまでムキになって玉を打ち合っています。まるで子供…。お義母さまも呆れ顔。やっぱり親子は似るんだなぁ~って感じちゃいました。

2日目。チェックアウト後に足湯「独歩の湯」へ。

Yugawara1 Yugawara2

ここには、いろいろな種類の足湯があります。石がゴロゴロしているものや、ジャグジーのようになっているものなどなど。「痛ーい!!」、「これ気持ちいいよ♪」とそれぞれいろんな感想を言い合いながら、足湯めぐり。体もポカポカ温まって、気持ちいいし、とっても楽しい。

Yugawara3

太い足でごめんなさい…(^^ゞ

足湯を後にして、お昼を食べるところを探していると、こじゃれた酒屋さんを発見。早速入ってみます。

こちらのお店では、お店の中にちょっとしたカウンターがあって、店内で売っているお酒を飲むことが出来ました。目の色が変わる酒好きの一行。昼間から日本酒の利き酒セットを楽しみました。(さすが酒どころ新潟の方達です)

Kubota_1Sake_1

利き酒セットは3種類のお酒を楽しめるので、2セット頼むことに。黒龍(福井)の生酒、龍(大吟醸)、黒龍(特選吟醸)、初亀(静岡)、得月(新潟)、麓井(山形)を飲みました。久保田の季節限定酒「得月」はこの時期しか飲めないそうですよ。限定という言葉に弱いので、もちろん注文(笑)

中でも私が一番気に入ったのは、福井の黒龍酒造株式会社さんの「黒龍」というお酒。サラッとしていて、とっても飲みやすい。すごく美味しかった!!(写真は違いますが…)

お昼前に日本酒を飲んで、いい気分になりながら温泉街をブラリ散策。そろそろお昼です。

素敵な割烹「肴膳」さんを見つけたので入ってみました。2,500円のさがみ御膳を注文。お味はもちろん美味しいのですが、器がどれもカワイイ!!和食器好きのお義母さまも大喜びです。

Yugawara4_3Yugawara5_2

Yugawara6_2Yugawara7_1

お昼を食べた後、ちょっぴり観光をして、東海道線に揺られて帰路につきました。たった1泊2日の短い旅だったけど、ご両親共にとっても喜んでくれたので、誘ってよかったです。

湯河原の温泉は近場なのでよく行くのですが、いつの間にか素敵なお店が沢山出来ていました。また行かなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 8日 (月)

あっという間の連休

このゴールデンウィークは、お天気に恵まれて良かったですね。去年の今頃は、結婚式の準備でゆっくり出来なかったので、今年の5連休は思いっきり満喫しました。

さて、行って来たのは野沢温泉&スノーボード。
★旅行1日目。まずは戸狩温泉へ。
この辺りは「みゆき野蕎麦ロード」と名づけられた道路があるほど、お蕎麦で有名らしいです。ちょうどお昼時だったので、美味しいお蕎麦屋さんを求めて車でウロウロ。道ゆく地元のおばちゃんからオススメ店情報を教えてもらいました。地粉の手打ち蕎麦はすごくコシが強くて美味しかったです♪(すっごくお腹が空いていたので、写真を撮るのさえ忘れて食べちゃった…)
お蕎麦と一緒に山菜天ぷらも食べたのですが、ここで初めてお目にかかる山菜がありました。「こしあぶら」って知ってます?私は初めて食べたのですが、香りが良くてすっごく美味しいの。長野の地元のみで都内では出回らないのかな?

食事の後は今夜の宿の野沢温泉へ。(写真は彼のご両親)

Nozawa3 Nozawa2

ぶらぶら歩いて散策しながら外湯に入りました。この野沢温泉では外湯が13箇所もあって、すべて無料で入れるんですよ。ああッ!!毎日温泉に入れるなんて地元の方が羨ましい。ただ、ゴールデンウィークということもあって、お風呂は大混雑。ゆっくり入れないのが残念。結局、5箇所のお湯しか入れませんでした。

写真は温泉街の中心地にある大湯。「千と千尋の神隠し」の湯屋の入り口のような雰囲気がありますよね。

Nozawa4_3

★旅行2日目。温泉街で行われる朝市へ。
かなりの賑わいで、いろいろな特産物やお土産などが売っています。

Nozawa Nozawa5_4

私がお土産に買ったのは、リンゴジャム、ふきみそ、きゃらぶき、山うどです。(ジャム以外は全て酒のツマミに…)

朝食を食べた後はいよいよスノーボード。
お天気が良くて眺めも最高だったのですが、とにかく暑くて暑くて参った…(T_T) それにしても野沢温泉は広い!!積雪量の関係で、閉鎖されているゲレンデもあったので、次回はトップシーズンに来てみたいな~と思いました。スノボーの後は、またまた温泉に入ってから、彼の実家へと帰路に着きました。
Nozawa6_1

日焼け対策にタオルを巻いているので、見苦しくて恥ずかしい…(^^ゞ

★旅行3日目。ARAIでスノーボード。
このスキー場、ファンが多いのが分かる気がしました。とにかく自然のままの山を滑れるイメージで、海外のスキー場みたい(…って海外で滑ったことはないけど)。アフタースキーの後のスパや遊ぶ施設も充実していました。 こちらのスキー場にもぜひトップシーズンに来てみたいです。

★旅行4日目。混雑をさけ、朝一番の新幹線で帰宅です。ホントあっという間の4日間。お昼にはもう東京へ戻って来ました。彼のご両親と一緒の旅行は初めてだったけれど、全く緊張もせず楽しかった♪ よく食べ、よく呑み、よく遊び、よく笑い、よく温泉に入った旅でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)