« 連休のハプニング | トップページ | ダブル花火大会 »

2007年7月21日 (土)

空也のモナカ

Kuuya_1 Kuuya2 

銀座「空也」のモナカを頂きました。

夏目漱石の「吾輩は猫である」にも登場する和菓子屋さんです。

「おいしゅうございます」で有名(?)な、岸朝子さんの著書「東京五つ星の手みやげ」でも紹介されているそうです。

頂いた方の話しによると、事前に予約を入れないと購入することが出来ないそうで、予約分のみで完売しちゃう日もあるのだとか。まだまだ知らない美味しい名店がいっぱいあるんだな~。

さてさて、早速パクリといただきます。

ひょうたん型のモナカの中につぶ餡が入っています。モナカって今までねっとりしたこし餡しか食べたことがなかったので、つぶ餡が新鮮。そして、このあんこがすごく美味しい!!普段モナカを食べる時は、口の中がモコモコするし、餡が甘すぎてお茶をガブガブ飲んでしまうけれど、これはお茶がいらないくらいの上品な甘さ。小ぶりで、甘さがくどくないので何個でもペロリと食べれちゃう。

それに、焦がしてあるという皮が香ばしくて、これまた美味。パリッとしているので、皮がポロポロこぼれたり、上アゴにくっついたりもしません。モナカ苦手だったけど、たちまち大好きになりました♪

10個入りで950円也。価格もお手頃ですね。予約を入れないと手に入れ難いという以外は、手軽に買えるお値段もいい感じです。おつかいものお菓子としても使えそう。いいお菓子を教えていただきました。

|

« 連休のハプニング | トップページ | ダブル花火大会 »

おやつ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62955/7225971

この記事へのトラックバック一覧です: 空也のモナカ:

« 連休のハプニング | トップページ | ダブル花火大会 »