« プチプライスのできるヤツ | トップページ | 収穫祭で大収穫☆ »

2006年10月28日 (土)

さがみの小京都へ

旦那さんのご両親を誘って、湯河原の温泉へ行ってきました。

まだ紅葉には早かったのですが、リラックス出来ました。

1日目の夜に温泉旅館の醍醐味(?)の卓球を4人で楽しんだのですが、ここで彼と、お義父さまの共通点が発覚!!

二人とも超~負けず嫌いなんです。時間になっても卓球を止めようとせず、お互い自分が勝つまでムキになって玉を打ち合っています。まるで子供…。お義母さまも呆れ顔。やっぱり親子は似るんだなぁ~って感じちゃいました。

2日目。チェックアウト後に足湯「独歩の湯」へ。

Yugawara1 Yugawara2

ここには、いろいろな種類の足湯があります。石がゴロゴロしているものや、ジャグジーのようになっているものなどなど。「痛ーい!!」、「これ気持ちいいよ♪」とそれぞれいろんな感想を言い合いながら、足湯めぐり。体もポカポカ温まって、気持ちいいし、とっても楽しい。

Yugawara3

太い足でごめんなさい…(^^ゞ

足湯を後にして、お昼を食べるところを探していると、こじゃれた酒屋さんを発見。早速入ってみます。

こちらのお店では、お店の中にちょっとしたカウンターがあって、店内で売っているお酒を飲むことが出来ました。目の色が変わる酒好きの一行。昼間から日本酒の利き酒セットを楽しみました。(さすが酒どころ新潟の方達です)

Kubota_1Sake_1

利き酒セットは3種類のお酒を楽しめるので、2セット頼むことに。黒龍(福井)の生酒、龍(大吟醸)、黒龍(特選吟醸)、初亀(静岡)、得月(新潟)、麓井(山形)を飲みました。久保田の季節限定酒「得月」はこの時期しか飲めないそうですよ。限定という言葉に弱いので、もちろん注文(笑)

中でも私が一番気に入ったのは、福井の黒龍酒造株式会社さんの「黒龍」というお酒。サラッとしていて、とっても飲みやすい。すごく美味しかった!!(写真は違いますが…)

お昼前に日本酒を飲んで、いい気分になりながら温泉街をブラリ散策。そろそろお昼です。

素敵な割烹「肴膳」さんを見つけたので入ってみました。2,500円のさがみ御膳を注文。お味はもちろん美味しいのですが、器がどれもカワイイ!!和食器好きのお義母さまも大喜びです。

Yugawara4_3Yugawara5_2

Yugawara6_2Yugawara7_1

お昼を食べた後、ちょっぴり観光をして、東海道線に揺られて帰路につきました。たった1泊2日の短い旅だったけど、ご両親共にとっても喜んでくれたので、誘ってよかったです。

湯河原の温泉は近場なのでよく行くのですが、いつの間にか素敵なお店が沢山出来ていました。また行かなくちゃ。

|

« プチプライスのできるヤツ | トップページ | 収穫祭で大収穫☆ »

たび」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62955/4118175

この記事へのトラックバック一覧です: さがみの小京都へ:

« プチプライスのできるヤツ | トップページ | 収穫祭で大収穫☆ »